愛車TRIUMPH THRUXTONやその他趣味の話など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


day4(5/5)走行ルート
day4route.jpg

こんなブログですが、意外と見てくださってる人がいるようで、慌てて続きを書いている次第です。

さて本題。
早朝、小岱山ふるさと自然公園(地図A)から出発。
今日の目的地は長崎県は平戸市、中瀬草原キャンプ場!(地図O)

せっかく長崎を走るならば海沿いを、ということで、
フェリーを使ってショートカットし、南から攻めるルートにしました。

地図CからDの区間、有明フェリーを利用。約40分。
朝早かったですが、同じこと考えてるライダーさんが結構いた模様。

着いたその先は、火山で有名な雲仙!
DSCN1652s-.jpg
平成新山を望む。(地図E)
このあたりは交通量も少なく、火山帯独特の景色を楽しめます。

そして道なりに走り続け、雲仙(地図F)を華麗にスルーし、諫早を抜け、長崎市内(地図H)をスルーし、長崎西側の海岸沿いを延々と走ります。

さらにハウステンボスをスルーし、佐世保(地図K)で高速から護衛艦やら空母やらをチラ見しつつ、キャンプ場到着!
(なんと雑な説明・・・いや、途中の写真がないんだよ、お察しを)
DSCN1656s-.jpg
中瀬草原キャンプ場。
ここ、サイコー。
景色よし、サイト広し、無料、トイレも有り。近くに温泉有り。

明るいうちにテントだけ張っておき、ここから更にアドベンチャーしますよ~
進路を西へ。目指すは生月島!(地図N)

DSCN1659s-.jpg

生月島へは、平戸島から生月大橋を渡って行きます。
橋のたもとは道の駅になっています。

生月島の最北端、大バエ灯台に到着。
DSCN1679s-.jpg

灯台からの景色。
DSCN1686s-.jpg
DSCN1681s-.jpg
秘境やわ~(*´д`*) 沖縄的な雰囲気といいましょうか。
島の西側を走る農道がまたいい味出してるのよね。堪能。

ちなみに平戸もこんな感じの
DSCN1689s-.jpg
棚田?段々畑?があちこちにあって、よい雰囲気ですよ。

本日の走行距離、約300キロ。なかなか走り応えありました。
キャンプ場では、R1200GSの二人組みの叔父様方とご一緒させていただき、
食べ物やら酒やらコーヒーやらご相伴に預かり、挙句の果てにシュラフカバーまでお借りするという、なんともお世話になりっぱなしな感じで。
いや~・・・私もいつかはそんな余裕のある旅をしてみたいものです。

この叔父様方、かたや大阪から、かたや横浜から。
なんでも、昨年北海道で知り合った仲だそうで、住んでるところは全然違えど、こうやってスケジュールを合わせて一緒に走っているのだそう。
なんか、そういうのいいよね。一期一会。

そんな感じで夜も更けていくのでした。
・・・あれ、廃墟は?

(きっと続く)
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Dump, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。