愛車TRIUMPH THRUXTONやその他趣味の話など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


mp3player "modp"
modp20050217.png




俺はだいたいPCで音楽を聴きます。俺にとってPCはジュークボックス的役割を担っているわけなんです。持ってるCDは全部mp3にしてつっこんでます。

で。

前から思ってたんですが、"WindowsMediaPlayer"でmp3を聴くとどうも音がよろしくない。
Winampなどのほうが断然音が良く感じる。
これはなんでJARO? いや、正直あんま詳しくないんです。
しかし、おそらくmp3のデコーダの差じゃないかなと思ったりしている。
(いやいや、調べろって。)

そこで、だ。
昔パソコン雑誌の付録にフリーソフトとして収録されていた"modp"なるプレイヤを思い出した。
このプレイヤ、何がすごいかってエフェクトがすごい。音声分析器のような周波数特性図。テクノ調の曲を聴くと音の変化が視覚的に見られて面白い。

そのmodpを起動して、あーやっぱ音違うなーとか思っていたんですが、
「ん、そういやバージョンアップとかしてるんだろうか・・・?」

そう、俺が思い出して起動したのは2003年当時のもの。
グーグル先生の出番だ。

「"modp"・・・っと」  ←実にストレート

発見(*゚Д゚) ムホムホ

ぉ、バージョンアップしている!!
・・・つか、見た目全然変わってるやん?

どうやらかなり使い勝手が向上したようです。
また、視覚的にもとても優しい。見やすい、分かりやすい。
あと、画像の一番下、タイトルバー部分がとてもカッコいいエフェクト。これは是非見ていただきたい。

さらに豊富なショートカット機能。マウスでも可。覚えるまで時間かかりそうだけど、これは便利。ネットしながら次の曲~・・・とかできるからね。ようするに非アクティブでも操作可ということ。
いやー、これいいわ。

ちなみにwinampは操作しにくい・表示が小さい、のであんまり好きではない。
スポンサーサイト

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Dump, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。