愛車TRIUMPH THRUXTONやその他趣味の話など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイトルが某動画サイトちっくなのは仕様です(笑)

先日、無謀にもスラクストンで某走行会に参加してきました。

そもそものきっかけは、ドカ乗りのMさん(けっこう年配の方)から、
「一回サーキットで走ってみなよ」
と、クシタニの古いツナギをいただいたことにあります。
その後、ブーツとグローブを買い足し、なんとか参加できる準備が整いました。

SA390223_convert_20090920122102.jpg
手書きのゼッケンをつけたスラ。
あ、そうそう、フライスクリーンなんてものも、いつの間にか付いています(笑)

SA390224_convert_20090920122144.jpg
会場の様子。
トランポ組の方々はテント持ってきてたりしてます。うらやましす・・・

で、肝心の、自分が走行している写真はないんですが、
サーキットの雰囲気はこんな感じ。
SA390226_convert_20090920122209.jpg
実際はもっと台数多くて混みあってます。

自分は、一番遅いクラス(MAX140km/h)で参加したんですが、
いや~難しい!
そして怖い!
一番難しいと感じたのは、ブレーキングですかね~
よくやってしまった悪いパターンが、
 ・早めにブレーキしすぎて、コーナーに入るときにはフロント荷重がなくなっている
 ・逆にブレーキが遅すぎて、コーナー途中でフロントが暴れる

なんというか、ブレーキもアクセルもそうですけど、
もっと気を遣って、丁寧にやらないとダメだなと思いました。
ちょっとレベルの違いを感じすぎて、戦意喪失気味ですorz
膝擦り?なにそれおいしいの?

サーキットでの走行の他に、パイロンスラロームの特訓コーナーなどもありました。
SA390228_convert_20090920122437.jpg
個人的にはこっちのほうが楽しかった(笑)

はじめは、もう全然ダメだったんですよ。
1速で走るんですが、減速すると、回転足りなくてガクガクするし
加速するときは一気にガクンってなるし・・・

しかしコーチの人に色々アドバイスもらって、だいぶ上達しました!(ありがとうございました)
 ・リアブレーキとアクセルにもっとメリハリをつける
 ・できるだけ前のほうに乗り、ハンドルの切れ角を活かす曲がり方をする
 ・できるだけ最短距離で走る。コンパクトに曲がる
などなど。
いや~これだけでも来た甲斐ありました。

そして、オチなんですが・・・
散々スラロームで特訓して、自分のピットコーナーにもどって、さぁ停車!というときに

 立 ち ゴ ケ w w w w

さすがに疲れから、集中力が切れてました・・・
多分フロントブレーク握っちゃって、ガクンってなったんでしょうね。

もれなく右のステップが折れました。え~これで2本目です(笑)
マジ涙目(。´Д⊂)
起こすの手伝ってくれたロン毛のお兄さん、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:サーキットを楽しもう - ジャンル:車・バイク



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 Dump, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。