愛車TRIUMPH THRUXTONやその他趣味の話など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


丸一日かけてセッティング;;


P1010565.jpg
水槽:EHEIM EJ-60(60*30*36)
    この手の水槽は初。割れるんじゃないかとビクビクしながら設置。
底砂:アクアプランツシコク マスターサンド(7kgほど)
    マスターサンドは濁りがけっこう激しい。洗浄するのに疲れました。


P1010572.jpg
フィルタ:EHEIM 2213
    さすがのEHEIM。ものすごく静か。見た目もかっこいいね。


P1010573.jpg
・・・に、テトラのP-Iフィルタを装着。


P1010578.jpg
ヒーター:エヴァリスの150W 温度調節ダイアル付き。
    結構高かったけど、温度調節もでき、さらにカバー付き。コンパクトなのもいい。


P1010574.jpg
照明:テトラ テトラリフトアップライト LL-60
    すごく安くで手に入りました。リフトアップなので夏場に重宝しそう。光量はそれなり。


P1010577.jpg
エキノドルス・テネルス(5株) + ミナミヌマエビ(10匹)
    ミナミはどうみても20匹以上います。本当にありg(略)


P1010570.jpg
ネームプレート。なんか気に入ったんで水槽に貼り付けてみた(笑)
これ¥100で売り出したら売れると思う。


今回、
水槽・フィルタ・砂・草・エビ → charmで購入。
P-Iフィルタ・ヒーター → いきつけのショップで購入。
照明 → ヤフオクで購入。

総額で\17000くらいかな・・・?
ヒーターがけっこう高くつきました。



P1010579.jpg
もうカメラに収まりきらない(笑)

スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


近々新しい水槽導入につき、30cmソイル水槽が空になります。
なる予定なんです。
そこで、空いたところにアピストを導入したいなと前々から思っていました。

そして今日、某ペットショップで

アピストグラマ カカトオイディス トリプルレッド
が\1200で売っていました。

1匹の値段とのことなので、ペアだと倍になんの?
と店員のオニーチャンに聞いたところ、
ペアだともう少し勉強しますよ。 とのこと。

むむ、これは安いのでは…いや、安すぎるのでは…?


と思いましたが、まだ新しい水槽が届いていないので、今回は様子をみることにしました。

トリプルレッド、尾鰭の赤が鮮やかで素敵でした。
余裕があれば是非飼ってみたいなぁ。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


もうダメだ…アクアリスト失格だ…



今朝・・・


ブルーレインボースネークが1匹飛び出して干からびてました。




朝から凹む…。


以前、一度飛び出しで☆にしているので、今回は隙間がないようにフタを閉めたはずなんだが…。
いや、正確にいうと、「隙間は開いていた。」
しかしフタの上に蛍光灯をのせて、その「隙間」をふさいでいたので、真上方向に隙間は全くなかったのである。

ただ、蛍光灯の形状のせいで、「フタとの間に縦方向に高さ1cmあるかないか程の隙間があった。」
逃走経路は、ここしか考えられない…。

しかし、この隙間から外に出ようとするならば、ものすごく鋭角的にジャンプするか、空中で直角に曲がる必要がある。


普通そんな隙間から飛び出ないでしょ!? 出ないよねっ!?




でも、飛び出てたんだコレが。


ありえん…ありえんけど、これが現実。現実は残酷。

スネークにとっては、たとえ5ミリの隙間であっても命取りになる。
一度身をもって学んだはずのことなのに、またやってしまった。

今回はさすがに事故とは言いがたい。完全に過失です。
はぁ…凹むなぁ。仕事にも身が入らんかった。

残りの2匹、喧嘩しないといいんだが。
あわよくば、オスメスでありますように。


気を取り直して写真うp。
oaejfapdhfp.jpg
一番色のいい個体。このサイズ(6cmほど)ですでにこの色!将来期待できそうです。


harrprtgor.jpg
迫力のワンシーン(ただし携帯撮り)


3eopaifj;lakf.jpg
マツモとスネーク。


以上。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


こんばんは。久々の更新です。

最近気温が低くなってきて、水槽にアオコ?茶ゴケ?が発生し始めました。
オトシンネグロが入っている小魚水槽は大丈夫なんですが、
メインのフラワートーマン水槽は、水草(シペルス)に苔がびっしり付いているし、
セネガル&レオクテのアフリカン水槽は壁面が苔でモサモサしている始末。
さらに餌メダカ&ブラントノーズガーのプラケースも苔で一面緑っぽくなっています。

さすがにまずいと思い、今日一斉清掃しました。
苔はスポンジで落として、あとは枯れたマツモを完全撤去。
かなりモサモサしていたマツモがなくなって、水槽がすっきりしました。


さて、ここからが本題。

実は、ブルーレインボースネークヘッドを
3匹買ってきちゃいました!!!


熱帯魚をはじめて、最初に買ってきたのがブルーレインボースネークヘッドでした。
シーマン1号、2号と名づけ、育てていたんですが…事故により両名お亡くなりに…。
今回こそは立派に育て上げて見せます!いや、それどころか繁殖狙います!そのための3匹なのですよ。
P1010559.jpg
喧嘩しないといいんだけど…

で、買ってきたはいいけど、こいつらどこに入れるべきか…。

?45cm GEXカルディア フラワートーマン(13cm程)、ブロンズプレコ(6cm程)
?30cm NISSOルームメイト 小魚各種、オトシンネグロ
?30cm tetra水槽 Po.セネガルス(11cm程)、レオパードクテノポマ3匹(4cm程)
?30cm プラケース 餌メダカ、ブラントノーズガー(8cm程)

まず?は却下。プラケースには入れたくない。

そして、この中で問題児なのが、トーマンとセネガル。
トーマンは言わずもがな、獰猛な奴なので大変危険。
過去ブラントノーズを1匹瀕死の重傷にさせ(その後昇天)、セネガルもつついていました。
一方セネガルは意外に噛み癖があるようで、混泳させていたブラントノーズがヒレをやられたことがあります。

つまり…
トーマンxALL       …×
セネガルxブラントノーズ …×

ここから導かれるのは…
トーマンxブルーレインボースネーク …×
セネガルx     〃       …×

すると消去法的に
レオクテxブルーレインボースネーク とせざるを得ませんな。
(つまり?の水槽にスネークをぶちこむ)

じゃぁ、セネガルはどこへやればいいのか…?


苦肉の策で、?水槽に放りこんでみた!
P1010558.jpg
ぁれ、意外と大丈夫っぽい…?

引越し直後はトーマンがしきりにちょっかいをかけてましたが、激しく争う気配はなさそう。
しばらくすると、セネガルが接近しても全く攻撃しなくなりました。
セネガルがちょっと大きくなったので、攻撃対象じゃなくなったんでしょうか。

?水槽がにぎやかになりました。
これは棚ボタで大成功か!?


P1010562.jpg
スネークとレオクテ。3匹3匹の計6匹。これだけいれば喧嘩しないだろ…。しないといいな…。

P1010563.jpg
モサモサのマツモ。3cmくらいに切ったものをぶちこんでおいただけでこんな素敵なことに。

P1010564.jpg
ブラントノーズ。セネガルにかじられた尾びれも完全に再生。
こいつだけメダカ食い放題だわ天敵はいないわですごい待遇いいです。

…ただしプラケース(笑)


それにしてもブルーレインボーのヒレの美しさは絶品ですな。
成長してきたら隔離して繁殖狙おう。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 Dump, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。