愛車TRIUMPH THRUXTONやその他趣味の話など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はい、前回のプレコ入替えから色々ありました。

まず、ブロンズプレコですが、
PA0_0027.jpg

こいつは警戒心が強すぎますね…。水槽を覗き込むとすぐに流木の下に隠れます。
普段も大抵、流木に張り付いてます。ガラス面に張り付くことはまずないです。
で、餌をなかなか食べません。
プレコの餌を投入するも、反応なし。
翌朝見てみると消えてるんですが、おそらく溶けただけでしょう。
こいつはマズイと思い、キュウリを投入してみるも、結果は残念なことに。
帰宅すると腐りかけのキュウリが水面に浮かんでいました(かじった形跡なし)。

まぁ…、水草も生えてるし、餓死することはないだろ♪
(ぁ、ちなみに今日は運良くプレコの餌をかじってくれました)


で、次にネオンテトラですが…
今現在2匹!!!!!!! つまり18匹はどこかへいってしまったということですね。
どこかって?そりゃもちろんスネークの胃袋のなかですよ。

導入して数日は、スネークも警戒していたのか、全く数が減らなかったんですが…
ある日突然、
「あれ…なんか水槽が寂しくなったような…?」
数を数えてみると…8匹ほど足りない?
あぁスネーク、できれば先にアカヒレから食べてほしかった。
で、日に日にテトラは数を減らし、今や2匹になってしまったというわけです。
そして数の減ったテトラと反比例して、スネークはなんだか一回り大きくなりました。
PA0_0026.jpg

色も濃くなり、尾びれのふちにはオレンジのラインが乗るようになりました。ただ、相変わらず警戒心は強く、人が見ているときには魚を捕食しません。
むぅー肉食魚の醍醐味を鑑賞できないのは辛ス…


スネークが大きくなり始めたのは、やはり活餌の効果だろうと思い、メダカ漬け作戦を展開することにしました。

早速ショップで10匹105円のメダカを20匹購入、水槽に放り込みました。
しかし放り込んだ直後に星になったメダカ*2、翌日…水槽に沈んでいたメダカ*3…
ちゃんと水合わせもしたんですが…
メダカ環境の変化に弱すぎです。どんだけ~
いくら安くても、こうも死なれるとコストパフォーマンス悪いな。使えねぇなメダカ! やっぱアカヒレかなぁ。



水槽が寂しいので、そのほかにも何種類か導入しました。

まず、ラミーノーズテトラ。
PA0_0023_copy.jpg

こいつは先輩の勧めで4匹入れました。1匹100円でした。
尾びれのゼブラ模様がかわいいですねぇ~。水草水槽にかなりマッチします。群れで泳ぐ感じもGood!
大きさもスネークが食べられないほどよいサイズ♪

次に、グローライトテトラ。
PA0_0025.jpg

こいつも安くて程よい大きさだったので5匹入れました。
う~ん、でもラミーノーズのほうがかわいいなぁ(ぉぃ

次に、ピグミーグラミー。
PA0_0028.jpg

ヒレの青いまだら模様がきれいなんですよね。
最大でも4cm程度と、最小クラスのグラミーなので狭い水槽でも飼えそうだし。
ただ、今現状で2.5cmあるかないかくらいなので、スネークの餌食にならないか不安ではあります。
早く大きくなぁれ!

最後に、ヤマトヌマエビ。
PA0_0024.jpg

ブロンズプレコが掃除屋の機能を果たしているのか疑問だったので、念のため導入しました。
スネークの餌には…多分ならない…はず…
妹は「エビちゃんが一番かわいい~」とか言ってます。

スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


最近セルフィン3兄弟がやたら大きくなってきてやばい。
それに伴い、水草がかじられ、ボロボロになるという事態が発生している。
しかも気の強いセルフィン、水槽の主役であるスネークを押しのけたり、餌の赤虫をうばったりとなかなかヤクザなことをしてくれます。
こいつはマズイ、マズイぞ…

というわけで、プレコの入れ替えをすることにしました。
セルフィン3兄弟は会社の先輩のところへ転勤となります(笑)

で、代わりに買ってきたのが、
「ブロンズプレコ」!!!!


…だったと思います、多分。
セルフィンと比べるとかなり薄っぺらくて、おたまじゃくしのようなやつです。
ショップの店長さん曰く、成長しても12センチくらいらしいです。
家に帰って、ブロンズプレコを調べてみたところ、
・・・あれ?最大5cm??
話が違うじゃないか!!

さらに調べてみたところ、
「スーパージャイアントブロンズプレコ 15cm」

(;´Д`)うわぁ…これっぽい…

しかもなかなか育てるの難しいらしいです。
なんでも人口餌になかなか慣れないんだとか。

うーむ、チョイスを間違ったかしら。
でもほかのプレコやたら高いんだよな…。


あぁ、あとネオンテトラが安かったので20匹ほど導入しました。
一応観賞用として買ったつもりですが…
もしかしたらスネークの餌食になってしまうやもしれません。
アカヒレと足して35匹くらいいるから、まぁ、多少減っても大丈夫だろ…

とりあえず明日の朝、数のチェックだけしとこう。
スネークはだいたい、消灯して睡眠モードに入った小魚を狙って食べているようなので、やられるなら夜中ですな。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


めっさいい感じで激写できました♪


PA0_0000.jpg


穴からひょっこり顔を出すスネーク…かわゆす(ハァハァ

残念ながら、たまたま入っただけで定住はしてくれないようです。ぐすん…。

(おっと、よく見るとハウスの上に食べ残しのキャットが。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット


アカヒレという小さな魚を10匹導入しました。
P1010143.jpg

目的はもちろん…

うちのスネークはまだ飼育1週間程度で、体長は6.5~7cmってとこでしょうか。
対してアカヒレは…うーん、1.5~2cmってとこでしょうか。

スネークはまだまだ小さいので、まさかいきなり食いつくことはないだろうと思っていました。
で、いきなり生餌をあげるのもなんなので、小魚に慣らす意味でアカヒレを導入して、しばらく一緒に生活させようという魂胆でしたが…

夕方ごろアカヒレ10匹導入。

夜寝る前にチェック。数に変化なし。

夜中に母が確認。あれ、5匹しかいない?

朝確認。あれ、2匹しかいない?

本日夕方ごろ確認。あれ、1匹しかいない??


がーんΣ(゚д゚lll)

スネーク…食べすぎだ!!!
夜から朝までで、アカヒレ8匹…
どう考えてもスネークのお腹には入らないような…

いやいや、実際数が減っているんだ、やつが食べたとしか考えられない。
(まさかプレコが襲うことはあるまい)

というわけで、本日追加で20匹アカヒレを買ってきました。
今度は一気に食べられないように、稚魚飼育用のケースで囲っておきました。

数日おきに、小出しにしていこうとおもいます。
(特別ボーナス的な?)

幼魚時にあまり生餌ばかりあげるのも良くないそうなので、
基本は赤虫、なれたらミニキャットで餌付けていきたいですね。

当のスネークはというと、大抵ポンプと水槽の狭い隙間にいることが多いです。
まだ環境になじんでいないのか、それとも単に狭いところがすきなのか。
P1010148.jpg

これはあまり良くないなと思い、スネークハウスを入れてみました。
P1010150.jpg

しかし、相変わらずいつもの定位置にいることが多いです。
というかハウスに入ってくれません(´Д⊂

水深が結構あるので、それが合わないのかもしれません。
P1010146.jpg

しかし今更ですよ…。高かったもんなー水槽。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 Dump, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。